たすけあいが東京新聞で紹介されました。

2020年6月8日公開の記事にて、運営者の田中れいかを取り上げていただきました。

「知らないって罪。社会的養護とつながりがない人にも伝わるメディアをつくりたい」。新型コロナで外出自粛中、これまでに書きためた日記を読み返し、ウェブメディアを立ち上げる決心がついた。リポーターとなって「児童養護施設ってどんなところ?」「里親訪問記」など、話し言葉で親しみやすく伝える。

記者の浅野有紀さんが素敵にまとめてくださいました。

ぜひご一読いただけますと幸いです。活動の活力になります。

<ひと物語>児童施設出身者つなぐ ウェブメディア立ち上げ運営 田中麗華さん → https://www.tokyo-np.co.jp/article/34054

田中れいか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です